Fyenacel

origin-ブランド名の由来

咲くと言う韓国語と細胞を意味する (CELL)の合成縮約語として名付けられました。

 

concept-ブランドのコンセプト

・TO BE REBORN SKIN SCIENCE  / 皮膚科学で生まれ変わる。

・皮膚科/整形外科で打撃を受けた皮膚は一般化粧品では回復が難しい。

 (化粧品の限界)

医薬品に近い効能を持つため、原料の最適化及び臨床を通し速い回復のための化粧品を作ることが我々の目標です。

 

process-商品を作る過程で1番気を使っている点

原料選定時、なるべく安くてもオーガニック原料を、肌の安全に最適した原料を、トラブルのない原料を購入するよう力を入れています。

 

difference-他社と違う点

私は遅く結婚しました。結婚式を前にして妻の目、鼻、顔を整形することになりました。結婚式日は近づいてきてるのに手術で腫れとあざなどがうまく治らずそれにより痕にってしまいました。

私は約20年間皮膚科、整形外科のマーケティングと営業をして来て化粧品製造管理責任者として働いたこともあるのに,,,

より早く安全に皮膚の打撃を受けた部分をどうすれば速くて安全に回復できるかを研修した末にフィオナセルという商品を研究することになりました。